ジェンナーロ・ガットゥーゾの名シーン

有名になると、人はそれまでよりも更に一つ一つの言動に細心の注意を放つようになる。

しかしその分、彼のようにありのままの姿を見ることができると少し嬉しくなってしまう。

数年前、イタリアのとあるドッキリ番組でのこと。

ターゲットとなったジェンナーロ・ガットゥーゾ。

ガットゥーゾがレストランで食事している間に、駐車場に止めた彼の愛車をそっくりのものと入れ変え、その車を大きな犬がボロボロにしてしまうという内容のドッキリだった。

異変に気がついたガットゥーゾは当然自分の車がやられたと勘違い。

憤怒した彼その怒りを包み隠さず表現。

ガットゥーゾは犬の飼い主役となっていた人を追いかけ、鍛え上げたその足で何度も何度も蹴り上げたのだった。

モデルのようなルックスを持つイタリア代表の面々は、女性のファンが多い。

しかし、そんな中でガットゥーゾだけは圧倒的に男性ファンからの支持を集めている。