スティーブン・ジェラードとイングランド代表

イングランド代表ミッドフィルダー、スティーブン・ジェラード。

彼の代表デビューは2000年5月に行われた対ウクライナ戦。

ジェラードが19歳の時、EURO2000のメンバーにも選ばれた。

現在はクラブチームだけでなくイングランド代表でも中心選手として活躍。

ベッカムの後を継ぐ同国代表のキャプテン候補として最有力とされていたジェラードだったが、獰猛なスリーライオンズのまとめ役はディフェンダーのジョン・テリーとなった。

長い間、国際舞台での結果が出ていないイングランド代表はカペッロ氏が監督に就任。

徐々にチームの熟成化が進んでおり、2010年に行われるワールドカップ南アフリカ大会予選を難なく突破。

本大会では優勝が期待されている。

ジェラードは同国代表のランパードとは非常に仲が良く、プライベートでも親しくしている。

ポジションやプレースタイルが似ているためか、これまでは2人の同時起用が功を奏すことはなかった、しかし、互いに選手としてピークを迎えている現在、ようやく共存を成功させている。


 

ハッピーメールで結婚相手も見つかる?

恋人を探してる人が多いと思われてるハッピーメールですが、当然、婚活目的でのユーザーもいますよね。もちろん、それ以外の怪しい関係を期待している会員も多くいそうな雰囲気がむんむんのハッピーメールです。